--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.30

この青二才がっ!青葉賞。

0430.jpg

本日2度目の更新。

東京2400mは圧倒的苦手な条件なので、そこがちょっと強気になれない点なんだけれど、ショウナンマイティの萩Sの強烈さに惚れ込んだので今回も本命。

過去の青葉賞から長距離経験のある馬が上位争いする傾向にあるので、2400mを2度経験し結果を残しているヴァーゲンザイルを相手に。

メジロなビービーアックスがここで穴をあけるんじゃないかと密かに期待。






トーセンレーヴ?



何それ?






美味しいの?






違う意味で美味しいので買ってないよ。


 
レース後追記
うわぁぁぁ。
今回もデスってしまった。
何かレース前に公開するようになってから当たってない気がする。東京2400mなんて買いたくないのだけれど、もうこれね、まえださんとどっちが先に当てるかという頂上決戦なのですよ。

コビーに止めてもらわないと終わらない戦いがそこにある。
この数秒間は世界の運命を大きく変える。


 
スポンサーサイト
Posted at 13:09 | 競馬 | COM(2) | TB(0) |
2011.04.30

嵐山渡月橋の都市伝説。

togetu.jpg

もろに逆光でしょうが。
17時頃なので日が落ちかけてるんです。夜の渡月橋はちょっと不気味。
家から自転車で10分も掛からず来れちゃうのですが、近すぎて何の有り難みもありません。

GWなので観光客が多いかなと見に行ってみた渡月橋付近。
例年ならもっと人が多いかなと思ったけれど、こんなもんだったかなぁ。
道が込むから人が来ない方がいいけど。



渡月橋の周りでは結構カップルが居たのだけれど、みんな知らないのかな?
ここでデートするとね、






別れることになるんだよ。






gaaaaa.jpg







行っちゃったの?
都市伝説だから大丈夫大丈夫。






ボクはここでデートした年に別れちゃったけどw





 
都市伝説だってば。


 
Posted at 03:17 | 日常 | COM(0) | TB(0) |
2011.04.29

消え行く伝統。メジロ牧場閉鎖。

ho-110427-02-ns300-1.jpg

名門メジロ牧場が5月20日に廃業することになりました。

メジロ牧場といえば1967年に開場され、メジロアサマ、メジロティターン、メジロマックイーンで天皇賞親子三代制覇という偉業を成し遂げた他、メジロラモーヌが牝馬至上初の三冠を達成、障害帰りで春秋グランプリを制覇したメジロパーマー、重賞7勝のメジロドーベルなど数々の名馬と共に競馬界を支えてきた名門牧場。

その名門も数年前から不振を極めていて、伝統血統から流行血統への転換を図ってみたものの好転せず、頼みのメジロドーベルの仔も期待を裏切り、生産馬が走らないとオーナーブリーダーとしてはどうしようもなく、限界を迎えちゃったようです。

そんななかで放送される天皇賞のCM

何とも言えない寂しさがありんす。
何とかして南方先生。



2002年にビワハヤヒデやナリタブライアンの早田牧場
2008年にセイウンスカイやニシノフラワーの西山牧場



次々と名門牧場が姿を消していき、これでますます吉田一族の独壇場になっていきますね。
スピード偏重、虚弱体質、脚元竹馬な仔が続々と競馬界を席巻していくこの流れが良いのか悪いのかは今の段階では分かるはずもなくなのですが、期待馬が呆気なく故障していくのはよろしくないですね。

岡田のビッグレッドファームではこの牙城を崩すのは無理。
okada.jpg

イブンベイとかムタファーウエクとかロージズインメイとかご自慢の相馬眼不発。
コンデュイットも血が重いんよね。岡田さんは重い血がお好みのようですね。
それ以前に繁殖の質が悪すぎて、どんな種牡馬でもダメなのだけれど。
功労馬コスモバルクに否定的なコメントをしちゃう時点でダメなのだけれど。



メジロと言えば天皇賞。
その天皇賞を前にした残念なお話です。
最後は岡田批判みたくなっちゃったけど。


 
Posted at 00:09 | 競馬 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。