--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.03

TH-42PX70 を使ってみて

1月12日の午前中に男2人でササっと設置して帰って行かれましたが、設置だけで、テレビについての説明がほぼ皆無やったのが、不親切かなと感じました。

設置が終わって最初の印象は「でけぇ」
28から42に変わった直後やったからでしょうか。とにかくデカさばかりが目について視聴していて違和感たっぷりでした。
ところが慣れというものは怖いもので、2、3日もすれば普通にテレビを見ている自分がいます。最近のバラエティでは当たり前になっている画面の下に文字が出るのも、以前は見にくいと思っていたのが、画面が大きくなったおかげで見やすく、見てて目が疲れることがなくなりました。DVDやゲームも迫力が増し、28インチの時とは雲泥の差です。

低反射クリアパネルについて賛否両論あるようですが、うちの部屋は日当りが良すぎて(夏場地獄)、ブラウン管時代は反射で画面が見えないことが日常的にありましたので(現行macを購入直後に売り払う悲劇もありました)、このパネルは非常に有り難いです。

店頭で見た時はプラズマの画面はちょっと暗めかなと思っていたのですが、実際に使ってみると、デフォルトでは明るすぎです。店頭の液晶が明るすぎるのでしょう。

残念なのは「音」で、お世辞でもイイとは言えないレベルです。普通にテレビ番組を見る程度なら問題ないのでしょうが、映画やスポーツを見るとなると、音がキンキンしすぎて(特にサ行)聞いてて疲れてしまう気がします。

これの後継機が間もなく出てくるので、在庫処分などで叩き売る店もあるはずです。現金で13万円代までは交渉次第でいけるはずなので、そうなればボクは間違いなく「買い」だと思います。

●使用環境
 ・6畳
 ・日当りの良すぎる部屋
 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。